クレジットカードの盗難保険が適用されない!

クレジットカードはとても便利な物です。高額の物を買う場合など現金を持っていなくても、カードで支払いをすることが出来ます。当たり前ですが自分の口座にお金が必ず入っていないと買うことができません。カードで支払いをする場合は使いすぎに注意しないと、ついつい多く買ってしまうことが多いと思います。使いすぎには気をつけてください。便利なことにお金を借りることも出来るそうです。だけど働いている人じゃないといけません。借金を返せるような人でないと貸してもらえないそうです。クレジットカードとはとても便利なものですが、自分なりに使い方を考えて使いすぎないようにしないていけません。大人になり社会に出て、職を見つけたらほとんどの人が自分のクレジットカードを持つと思います。私も持つことになるかもしれません。たしかにクレジットカードとは便利なものですが全て自分で口座などのことを考え気を付けて利用しなくてはなりません。自己管理というのは大人になったら多くなりトラブルは自分で解決しなければならなくなります。その点
でもクレジットカードを使うことにも気を付けないといけないことが沢山あると思います。使いす
ぎたら後から来る請求が思ってた以上に多いことがあるそうです。だからクレジットカードをあまり利用しない人もいます。すごいお金持ちでお金にかなり余裕かある人はカードで済ますことが多いと思うけれど、家計など苦しい人はカードの役目はあまり無いと思います。調子に乗ってカードで色々な物をいっぱい買ってしまったら後悔しか残らないと、私は思うのでカードは作ったとしても本当にいる物しか買わないことにします。カードを作るためにもお金を稼ぐことも大切なので頑張りたいです。私の親によると、家具など大きなものを買うのにカードを使います。食品などにはあまり使わないそうです。口座にあまり入っていないということもありますが、いちいちカードを使っていたら本当に大変なことになりそうで怖いです。私はお金の使い方が荒いのでカードを持たないほうがいいかも、と言われました。クレジットカードは便利なものだけど注意点はいっぱいあることに気付きました。